チャットレディはナイトワーク・キャバクラ求人よりも副業におすすめ

キャバクラや風俗で大きく稼ぎたい!

ひと昔前であればオンナがまとまったお金を稼ぐ方法としては水商売や風俗というのが定番でした。

もちろん今でもそれらは高収入を稼ぐ手段として有効ですが、以前とは様相が違います。

というのは水商売はもちろんのこと、風俗でさえも人気の職業として認知され、誰もがすぐに採用される訳ではなく倍率の高い狭き門になっています。

容姿はもちろんのこと、年齢制限も厳しく、かつての駆け込み寺のイメージはありません。

さらに言うと、低迷する不況の影響で収入そのものも以前のレベルではありません。

結局のところ大きく稼ぐには同伴だったり営業活動も必要になり、場合によってはマクラの強要も?

これではリスクも大きすぎますよね?

でも安心して下さい!!

自宅に居ながら男性に直接会う必要も無く、自由な時間を利用しながら大きく稼ぐ新しい形態の高収入ワークがチャットレディです。

要素としては風俗と接客業をミックスした稼ぎかたですが、アダルトはイヤという女性のためにもエッチなしのノンアダサイトも存在します。

チャットレディの良いところは年齢・容姿の間口が広いことで、18歳以上であれば上限は70歳を超えても採用されるサイトもあります。

特にスマホやガラケーのモバイルチャットレディはカメラ面接も無く99パーセント以上は即時採用されます。

持ち出す費用はモバイル通信にかかる部分だけなので通信料を定額契約していれば大丈夫です。

キャバ嬢の様に衣装代もかからず、風俗の様に深夜の出勤も必要ありません。

なによりも在宅のままで空いた時間を利用できるので副業にはピッタリな稼ぎかたです。

モバイルチャットレディの自由度の高さ

チャトレの中でも特におすすめのモバイルチャットレディは、とにかく自由度が高く、これでもかというほど自分の都合に合わせた働き方が可能です。

登録するサイトによって規約も違いますが、年齢の下限条件さえ満たしていれば、自分の希望するサイトはきっと見つかります。

・ノルマなし・シフトなしで働く時間は完全に自分の都合で大丈夫(極論で言えば月に1度だけ1時間働くという選択もできます。)

・アダ・ノンアダの選択肢がある。

・メールだけ、音声通話だけでも稼げる。

・顔だしの有無も自由選択。

・相手の男性に個人情報を知られることは無い。

・ブログ投稿や画像・動画でも稼げる。

・20代・30代はもちろん70代でも採用されるサイトもある。(登録後にプロフの年齢詐称はほとんど自由)

・退会も自由でカンタン。

※自由度の高さという点においては他にもいくつかの在宅ワークもありますが、特別な資格やスキルも必要とせずに高収入を稼ぐチャンスがあるのはモバイルチャットレディだけと言っても過言ではありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする